一般社団法人日本キャビアソムリエ協会 発足式&パーティー 開催のお知らせ

一般社団法人日本キャビアソムリエ協会 発足式&パーティー 開催のお知らせ

キャビアの新たな章を共に紡ぐ夕べ

一般社団法人
日本キャビアソムリエ協会
発足式&パーティー

2024年8月2日(金)19:00〜21:00
@MOSS CROSS TOKYO

日本キャビアソムリエ協会

ようこそ、キャビアの世界へ

このたび一般社団法人日本キャビアソムリエ協会(JCSA) (東京都港区赤坂 3 丁目 8 番 17 号、 代表理事 出口彰)は、 8 月 2 日(金)に『一般社団法人日本キャビアソムリエ協会(Japan Caviar Sommelier Association)発足式&パーティー 』を開催致します。

パーティーの見どころ

  1. 厳選されたキャビアの饗宴
    • 国内14社、海外6社による珠玉のキャビアをお楽しみいただけます。
    • 各社の個性豊かな味わいを比較しながら、キャビアの奥深さを体験してください。
  2. 絶妙なペアリング
    • シャンパーニュはもちろん、ワインや日本酒など、キャビアと相性の良いドリンクをフリーフローでご用意しております。
    • ソムリエが厳選したペアリングで、キャビアの味わいがさらに引き立ちます。
  3. チョウザメ解体の実演
    チョウザメ解体ショーはチョウザメのコンディション、天候による運送によって中止する場合がございます。
  4. キャビアの専門家との交流
    • キャビアソムリエや生産者との対話を通じて、キャビアへの理解を深めていただけます。
    • 立食形式で、自由に交流いただける空間をご用意しております。
一般社団法人キャビアソムリエ協会(JCSA)

開催概要


日時:
2024年8月2日(金)
18:30〜 報道受付開始・メディアブリーフィング
18:45〜 開場(受付開始)
19:00〜 開宴(21:30 終宴予定)

会場:
MOSS CROSS TOKYO
東京都渋谷区桜丘町3-3 ハイアットハウス東京渋谷 16F

協力:
一般社団法人Miss SAKE

参加費:
一般: 35,000円(税込)
協会関係者: 30,000円(税込)

定員: 100名(先着順)

ドレスコード: スマートカジュアル

お申し込み方法

  1. 下記の「ご参加のお申し込み」ボタンをクリックしてください。
  2. 必要事項をご記入の上、お支払いをお願いいたします。
  3. 決済完了後、お支払い完了のメッセージ表示及び、完了メールをお送りいたします。
日本キャビアソムリエ協会

よくあるご質問

Q: 受付にはチケットが発券されますか?
A: いいえチケットレスですので、受付にてお申込者様のお名前にて受付をさせて頂きます。

Q: キャンセルポリシーを教えてください。
A: 参加申し込み後(お支払い後)、キャンセル払い戻し不可となります。当日のご欠席に関しましては、会場の関係上、全額請求させていただきますことを何卒ご了承ください。

Q: 領収書はいただけますか?
A: いいえ、個別の領収書発行をしておりません、支払い明細書を領収書としてご利用ください。

Q: ドレスコードについて詳しく教えてください。
A: スマートカジュアルです。ジャケットやドレスシャツなどをお勧めします。

取材のお申し込み

取材お申し込みに関しては、プレスリリースよりメディア向け申込用紙をダウンロードしお申し込みください。詳しくはこちら

一般社団法人キャビアソムリエ協会(JCSA)

一般社団法人
日本キャビアソムリエ協会
(JCSA)について


一般社団法人日本キャビアソムリエ協会は日本におけるキャビアの普及、 及びキャビアに関するリテラシー、知識の普及を通じて、食文化の向上、食文化に携わる人々の社会的な向上をはかり、広く社会へ貢献することを目的として設立されました。

2024年6月15日に 「2024年度キャビアソムリエ認定試験」 を開催いたしました。

  1. キャビアソムリエ (キャビアエキスパート) 資格者の輩出
  2. 飲食業界の地位向上と国際交流
  3. キャビアが担う持続可能な社会の実現

以上3つの柱を軸に活動してまいります。

今後の計画に関して

-日本国内での展開について-

  • 2024年度を、新カリキュラムの発足として新スタートを切っております。
  • 2024年現在全国に約100人の有資格者がおり、5年以内にキャビアソムリエ年間合格者数
    300 人、累計有資格者 3000 人を目指します。
  • 各都道府県毎に支部を設置し、 キャビアをテーマとした勉強会を開催します。

-海外での展開について-

  • 今後は海外でもキャビアソムリエ支部が運営されるように、 世界展開を進めております。また日本キャビアの品質向上を目的とした海外視察を行います。
  • 世界各国・各地域のキャビア並びに生産者を一斉に日本に集い、国・地域を越えて「キャビアを学び・楽しみ・広げる」、キャビア世界サミット (キャビアフォーラム)を3年ごとに開催いたします。 (第1回を2025年大阪万博の時期に合わせて開催予定)
  • キャビアだけでなく、 日本酒や日本ワインとの素晴らしさを国内外に向けて発信する一大プロジェクトの実現に向けて、着実に動き出していきます。
一般社団法人キャビアソムリエ協会(JCSA)

社会貢献活動について

一般社団法人日本キャビアソムリエ協会では、ボランティア活動・チャリティ活動も積極的に行っております。 (11 都府県にて活動実績あり)
また、日本全国のキャビア養殖場、その他関連する地域の酒蔵、ワイナリー、水産、畜産、農家に至る生産者、への産地視察を行う事で地域の活性化、並びに周辺施設での経済活動に寄与します。

行政とも連携し、日本文化の素晴らしさについて・食の大切さについて・環境保全について、絶滅危惧種保護について等、 様々なことを全国のキャビアソムリエ有資格者と共に学ぶ機会を積極的に創出いたします。

そして一般社団法人日本キャビアソムリエ協会の活動に賛同いただける方々のネットワークを広げ、社会貢献活動の幅を広げてまいります。

様々な他業種とのコラボレーションについて

一般社団法人日本キャビアソムリエ協会が認定するキャビアソムリエは、アンバサダーである
と同時に、キャビアを通して「絶対的高級感」を演出する存在となります。

日本には素晴らしい文化・技術があり、 一般社団法人日本キャビアソムリエ協会では様々な業種とコラボレーションし、顧客満足度の向上、 海外のゲストのおもてなしを実現します。

キャビアと日本酒、 キャビアと食、 キャビアとジュエリー、 キャビアと車、 キャビアと時計、キャビアと茶道・華道・香道など、これまでにないコラボレーションを実現し、 キャビア業界以外の業界との連携も深めてまいります。

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。

一般社団法人日本キャビアソムリエ協会
Email: info@jcsa.or.jp

最後に

キャビアを愛する皆様、またご興味をお持ちの皆様。
この特別な夜に、私たちと共に日本のキャビア文化の新たな一歩を踏み出しませんか?
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

日本キャビアソムリエ協会